大雪、すっかり冬景色

スポンサーリンク
スポンサーリンク


二十四節気での大雪(だいせつ)、
2021年は12月7日(火曜日)

12月になると眺める山々の風景もすっかり冬景色になってきます。大雪の文字どおり、寒さが大きく感じられます。寒さの厳しい時期になりました。

そんな寒い日には、温かい飲み物で体の中から温かく。
柚子の実と皮を細かくきざみ、氷砂糖と一緒に入れること数週間、氷砂糖が溶けきったら飲みごろ。適量をお湯で割れば柚子ドリンク、柚子の香りと風味で体も温まります。

七十二候では
「閉塞成冬」(そらさむくふゆとなる)
「熊蟄穴」(くまあなにこもる)
「鮭魚群」(さけのうおむらがる)