大豆

大豆
2月の節分、「鬼は外~」の声で豆まきをする行事のひとつ。

豆まめの豆は大豆。節分には年の数だけ(1つ多くとも)豆を食べると言われています。節分の豆は鬼を払う福豆とされ、一年健康で過ごせるようにと縁起の良いお豆ということです。

その元となる大豆は、とうふ、納豆、みそ、しょうゆなどなど、生活の中で口にしない日はないのでは。

タンパク質、タミンE、ビタミンB1、カルシウム、マグネシウム、食物繊維、脂質などなど、栄養成分もスゴイ。
国内の生産量としては、2、3位は変動があるものの、1位は連続で北海道(ホッカイドウ)。

そしてみそも大豆で作られます。もし手作り味噌をつくるなら1月~2月頃がおすすめ。6か月ほどでできる調味料です。

仕込みの時期としては1月~2月の寒い時期がおすすめです。
仕込みの段階では、細菌の発生がおさえられるは寒い時期、発酵になるころは暖かい時期になるということで発酵、熟成と進みます。

大豆
みそ