気分は温泉へ

木々の香りに癒される


少し涼しくなったころ、温泉にゆっくり入りたい、
気分はすっかり温泉をイメージ中。

紅葉には早ければ、まだ青々とした山の風景を、
すこし木々が色づき始めたら、またそれも良いもの。

ロープウェイに乗って山の上へ、
しばらく頂上付近を散策。
あまり頑張りすぎないで、ゆっくり山の景色を楽しみます。

そして、いよいよ楽しみな「温泉」、温まります。
温泉は日帰りでも、そして時間によっては足湯でも十分に楽しいところ。
以前に行ったコースなどにも、何度でも行きたい所もあります。

山の緑がいっぱい、スギやヒノキや色々な木々からの香りや空気、
過ごす最高に穏やかな時間です。


ひのきの香りを
ヒノキの香り
木々などの香りは、ゆったりと穏やかな気分になります。そして樹木と言っていも色々ありますが、「ひのき」もそのひとつ。ひのきは常緑高木(じょうりょくこうぼく)。木材としても有名なひのきは、国内の歴史あ...