鮭魚群 さけのうおむらがる

名物の「塩引き鮭」

12月上旬の大雪(そうこう)のころ、
七十二候の末候では
「鮭魚群」(さけのうおむらがる)

時期は、
おおよそ12月16日~12月20日ごろ。
この時期、サケが海から川へと
産卵のために戻ってきます。

新潟県村上市を流れる二級河川の
三面川(みおもてがわ)も、
サケではよく知られている川。
朝日連峰からはじまり、村上市から
日本海へと流れていきます。

村上市にはイヨボヤボ会館があり、
サケや三面川、村上とサケの歴史など
見学し、学びにもなります。
「イヨヤボ」とはああまり聞きなれ
ませんが、サケのことをいう方言。

近くには、村上の名物でもある
「塩引き鮭」の名店もあり、
寒い時期ながら、年末年始にも
ピッタリの鮭、のんびりと見学を
兼ねて立ち寄りたい場所です。

大雪、冬景色へ
二十四節気での大雪(たいせつ)、2023年は12月7日(木曜日)12月になると眺める山々の風景もすっかり冬景色になってきます。大雪の文字どおり、寒さが大きく感じられます。寒さの厳しい時期...


季節
スポンサーリンク
いろあそび