各地からの花だよりにのってやってくる季節。
まずは梅の花を楽しみます。 梅はバラ科の落葉小高木(ラクヨウショウコウボク)、葉っぱは丸みがあり、周りは少しギザギザの先のつきでた形が特徴です。
庭園や畑などでもよくみられ、とても身近に感じられます。
早咲きの品種からはじまり、1月、2月、3月と種類や色、花びらの形をかえ、開花時期が幅広く、春先まで十分に梅の花がみられます。

梅は花で楽しみ、やがて実った梅の実で梅ぼしや梅酒などさまざまな保存食などを作って楽しめる。
梅干しづくりは6月から7月が梅干しづくりの本番です。